ポラロイド インスタントデジタルカメラ #z2300 をもっと使うためにちょっとだけカスタマイズしてみた

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

今年の5月30日に購入した、
ポラロイド インスタントデジタルカメラ z2300ですが
買ったはいいのにあまり活用できていないので、
もっと持ち歩いて活用するために、少しだけカスタマイズをしてみました。

カメラストラップをつけてみた。

その微妙な大きさゆえかなかなかちょうど良いカメラポーチが見つからず、
(過去記事、撮ったその場で即印刷!ポラロイド インスタントデジタルカメラ z2300 ホワイトを買いました|趣味の半畳 をご参照ください)
それならばいっそそのまま持ち歩いてしまえ!ということで、思い切ってカメラストラップを購入してみました。

一眼レフカメラ用のストラップ(2点吊りタイプ)をそのまま付けることができました。
しかしドット柄はちょっと目に痛かったかなあ…と思っています。
z2300表のレインボー柄を生かして、もっとぱきっとした色味のストラップでもよかったかもしれないです。
これから先、もっといいものが見つかったら買い替えるかもしれません。

マスキングテープを貼ってみた。

以前そのまま鞄に放り込んで持ち歩いていた時に気が付いたのですが、
裏面の専用フィルムを入れる蓋の部分がなにかの拍子に開いてしまうことが何度かありました。

ストラップでぶら下げてそのまま持ち歩く際に、裏蓋が開いてしまっては悲惨なことになってしまうので
とりあえずの応急処置としてですが、マスキングテープで蓋の補強をしてみました。

この裏蓋が開いてしまうのはわたしのz2300だけ(個体差?)なのかもしれませんが…
これでがしがし持ち歩いてもいくらかは安心できます。

専用フィルムを新しく入れるときに、マスキングテープをまた剥がして、貼って、という手間が増えてしまうことには目をつぶることにしました。
この写真では見えませんが、z2300の下部分に予備のマスキングテープも貼ってあります。

さあ、ドアを開けて出かけよう

これで準備は整いました!

今週末開催される、WordCamp Tokyo 2013にはこいつを持って参加する予定です。
WordCamp Tokyo 2013
たくさんいろんなお話を聞いて、たくさんお話して、たくさん写真を撮れたらいいな、と思います。

これからたくさん使えますように!

ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。