モレスキン オーディオカセットノートブックを買いました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミコンとか3Dシステムとかメガドライブとかゲームボーイとか
フロッピーディスクとかカセットテープとかレコードとか
ちょっと昔に世間を引っ張ってたやつらのデザインが大好きです。タダヤス(miso0nok)です。

47%位は好きなアーティストの影響だと思います。
メトロノームとかFLOPPYとかピノキヲとかHONDALADYとか小林写楽とか。

そんな訳で、発売決定の報を聞いてから今か今かと待ち望んでいた
モレスキンの限定デザインノートブック「the Audio Cassette 50th Anniversary」を購入しました。
ちなみにこれがモレスキンデビューです。

購入→発送→到着

購入はモレスキン オンラインショップからでした。

*本商品は数量限定につき、ご注文が殺到した場合は、ご注文確定後であってもキャンセルとさせていただくことがございます。予めご了承ください。

などと恐ろしい言葉が書かれていたのですが、無事手元に届きました。良かった。

唯一不満があるとすれば、発送完了から到着までに荷物の追跡ができなかったことでしょうか。
通販なら当たり前にできるもんだと思っていたのですが、そういう訳でもないんですかね。
届くまで、「ああ私の注文はキャンセルされてしまったのではなかろうか」とヒヤヒヤしました。

到着、開封、そして撮影会

注文が完了したのが10月16日、
発送手続き完了のメールが届いたのが10月17日。

ずいぶんあっさりとした段ボール箱が我が家に届いたのは、10月19日の金曜日でありました。

開封そして撮影会。
以下、いろいろと遊んでみた写真です。(画像クリックで拡大します)


全員集合ー。


サイズの感覚がつかめないので、手元にあったiPhone4と比較。


背表紙。


同封のステッカー。紙製。
ところで、今回購入して開封するまで全く知らなかったんですが
モレスキンて一冊一冊にシリアルナンバーがついてるんですね!なんてこった。
このシリアルナンバーステッカーはどうすりゃいいんでしょうか…貼っておけばいいのか?


「表紙にデザインされたカセットテープは実際のカセットテープと同じサイズ」というのを実験してみました。
実験結果:「ほぼ同じサイズとする」

———- ここからお遊び写真 ———-


手持ちのラジカセデザインバッグと。
色がえらくうるさいことになっています。


TB-303デザインバッグと。バッグはSynchのものです。
それっぽい。

たぶん一番「それっぽく」なった写真。ヘッドホンと。
ほんとにこのまま再生ボタンを押したら音楽が聞けそうです。作り込みすごいなー。

———- お遊び写真 ここまで ———-

そんな訳で、モレスキン買いました記念写真でした。笑

4冊分、あれこれと使い道を考えながら、決まるまでは眺めてにやにやしていようと思います。
ルールドは罫線がちょっと濃いなあ。
プレーンのポケットサイズを持ち歩きノートにしたいからもう一冊買っておこうかなあ。うーん。

モレスキン オンラインショップではまだ問題なく買えるみたいです。

Amazonではプレーン(無地)ならまだ在庫があるみたいです。
(※2012年10月31日 記事執筆現在)

モレスキンデビューがジャケ買いだっていいじゃない。