偏頭痛持ちがJINS PC(度なし色つきレンズ)を半年程使ってみたレポ

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

—– 20130514/0618 リンク修正しました —–

今年のはじめに一念発起して JINS PC(パッケージタイプ・度なし・ライトブラウンレンズ)を購入し

(購入したいきさつはこちらの記事をご覧ください→ パソコン作業用メガネ「JINS PC」を購入して1ヶ月くらい使い続けてみた|趣味の半畳

使い続けて半年程経ったので、
半年で変わったこととか気づいたこととかをメモしておきます。

「JINS PC買ったよー」「Zoff PC買ったよー」っていうブログ記事は結構見かけるのですが、
その後こんなふうになったよー良かったよー悪かったよーって記事はあんまり見かけない気がしたので。
私の探し方が悪いだけな気もしますが。

結論から言いますと、

偏頭痛持ちさんでパソコンスマホ使う人には全力でオススメします。

JINS PCを半年間使ってみてよかったこと

視力低下に関して

これはあんまり変わった実感はありませんでした。
先日別件で視力はかったら0.8から0.7に落ちてましたしねえ…。

JINS PCは仕事場に置きっぱなしにして仕事中につけ、
家でパソコンやらスマートフォンいじるときは裸眼のままで、という生活だったせいかもしれません。
モニタを見るときには常に対策していれば、視力が落ちることはなかったのかな。

頭痛に関して

これが一番変化が大きかったことですかね。個人的に。

パソコン作業用メガネ「JINS PC」を購入して1ヶ月くらい使い続けてみた|趣味の半畳
この記事でも触れましたが、
ずっと偏頭痛が酷くて、月に一度通院して薬を貰いに行っても一ヶ月持たなかったり
偏頭痛起こすと音も光もダメになったり、仕事休んでしまったりで、どうにかしたかったのです。

劇的な変化があった訳ではないんですが、
ふと気づいてみると、偏頭痛の薬があまり減らなくなってたり(2ヶ月に1度通院すればもつかなァ、というくらい)
寝込むほどの酷い頭痛はほとんど起こさなくなりました。

以前は痛み出すととにかく薬飲んで、音と光から逃げて、首筋保冷剤で冷やして、横になるしか手立てがなかったのですが
最近は「あ、ちょっとやばいかな」と思ったら即座に薬飲めば、ちょっと気持ち悪いくらいで結構乗り切れています。

偏頭痛持ちの方にしか伝わらないかとは思うんですが
あの痛みと気持ち悪さがだいぶ軽減されます!

通院回数も減って、メガネ代金と薬代を天秤にかけたらここだけで元は取れたように思います。

よくなかったこと

つけ心地に関して

今までメガネをつけるということにまるで縁のない生活を送っていたので、
どうしても鼻筋とか耳の後ろがもぞもぞするのは気になってしまいます。

パッケージタイプは耳にかける部分がやわらかく、自分に合うようにぐねぐね曲げて調節できるんですが

フィット感の良いソフトラバーを使用したテンプルエンドは、自分で調整できる可動式です。
JINS PC 商品詳細より)

なんだかいくら調節してもまだしっくりこない気がして、しょっちゅうぐねぐね曲げては引っかけ曲げては引っかけしてた気がします。
ゆるいと落ちそうな気がするし、きつくしすぎると頭が痛くなるし。
店員さんに調節してもらえばこんなことはなかったのだろうか。
でもパッケージタイプは買ってそのままお持ち帰りできることが利点だしなあ。ううん。

フレームは軽いなァと思いました。
あと、レンズ拭いてると時々鼻パッド?部分がぽろっと落ちて焦りました。
プラモデルのはめ込みパーツみたいになってるのですよね、パッケージタイプの鼻パッド。外して洗えるという点では便利かもしれません。

レンズの色に関して

モニタに向かってひたすらカタカタテキスト打ち込んでるぶんには何の問題も無いんですが、
写真加工などの画像・色を扱うときにはやっぱり外さないといけないです。
色味が変わっちゃいますしね。

あと、ついうっかりかけたまま表に出て
(眩しすぎるとそのせいで偏頭痛起こすことも多かったため)
「なんでサングラスしてんの?どうしたの?」って聞かれたことも何度か。
友人相手だったのでいきさつ諸々説明すればすぐにわかってもらえたので良かったですが、
やっぱり色つきレンズはひっかかるところも多いようです。
フォーマルな場などでは難しいでしょうね。

変化がよくわからなかったこと

疲れ目対策に関して

これは本当に変化がわからなかったです。

先に書いた通り、仕事中にしかつけていなかったのと
そのくせ始終iPhoneは手放せない生活を送っていたので、その分の疲労と差し引きゼロになっていたのかな、。

あまり休憩を取る癖もついていなかったので、
「パソコン作業用メガネ」に頼りきりにならずに、ちょくちょく休憩をとったり、目をマッサージなどでほぐしてあげたりすることも大切なことだなーと思います。

蛇足ですが、私が目の休憩に時々使っていたアイテムはこれ。

—– ここからアフィリエイト —–

めぐりズム 蒸気でホットアイマスク

使い捨てタイプ。遠征とか旅行に持ち歩くには便利ですが(夜行バスに乗るときにはとても重宝します!)
一枚あたりで考えるとちょっと高いかな。
あと個人的に耳かけ部分のサイズが合わなくて耳が痛かった。

あずきのチカラ 目もと用

レンジでチンして使うタイプ。
繰り返し使うことを考えると安いですけど、なにせ小豆が詰めてあるのでうっかり穴が開いてこぼれたら…と思うと持ち歩きには向きません。おうち用。
目のあっため時間が終わったら首筋~肩にかけて乗せておくと、最後まで熱を活用できている気がするのでオススメ。

—– アフィリエイトここまで —–

結局JINS PCってどうだったのか

私にはとても合っていたものでした。
3,990円で偏頭痛が軽減されるなら安い買い物ですわー。

偏頭痛で悩まれている方は一度試してみる価値はあると思います!
軽減しなかったらごめんなさい。

蛇足

度入りレンズやらクリアレンズやら商品展開の著しいJINSですが、
最近JINS PCカスタム(度入り)クリアレンズを買ってしまいましたよ。
エヴァコラボフレームにしてやりました。うへへ。
— 20130618 リンク先消滅したようです —
私が買った時には少しは在庫あったみたいなんですが、もうどこも売り切れみたいですね。新劇Qの発表があったからかな?

こっちはこっちでなかなか使い勝手が良いので、また使ってひと月くらいしたら記事にできたらなァと思います。

蛇足2

ところでJINS PC公式サイトを閲覧すると一番目が疲れる気がするんですがどうなんですかねあれは。(2012年7月現在)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。