テープのりとかシール跡を特別な道具を使わないで綺麗にする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
ドットライナー © by yto

特に大したことでもないですが。

テープのり(リンク先:Wikipedia)を常々ご利用の方なら伝わるかなーと思うのですが
のりを引く?時に想定していた範囲よりうっかりはみ出してしまって余計なところにくっついてしまったり
貼りたいものからのり部分がはみ出してなんだか汚い感じになっちゃったりする経験は何度かあるかと思うのです。
はみだしたところを放っておくとなんかいろいろくっついちゃって尚汚くなったりとかして。

それの簡単な解消法。

はみだしたところ、余計にくっついてしまったところを
消しゴムで消す。

以上です。

ノートにはみだしたところでものりが残らず綺麗になります。

ついでに
食器を買ってきたのはいいけど値段シールがやけにがっつり貼りついて剥がれないときにも消しゴムが便利です。
古くなったシール跡もやわらかい消しゴムでひたすらこすっていくと綺麗にシール跡がなくなります。

テープでぺたぺたしたり、シール剥がし買ってきたりしなくていいのでおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。